九州大学 アジア・オセアニア研究教育機構

九州大学

TOPICS

第10回アジア天然物会議 (ANPC)

2021年12月に第10回のアジア天然物会議が開催されました。インドや中国、フィリピンから7人の研究者からメタボロミクス、天然物化学、機能性食品に関する報告がありました。 発表者は、寒天および寒天分解物の生物活性の特性評価に加え、血小板増強剤としての薬用植物製品の可能性、アントシアニンの安定性に対する静水圧および熱処理の効果について発表しました。さらに、生物活性ペプチドの特性評価や、様々な生物活性を持つ食用天然物の疾病治療への影響についても活発に議論されました。

 

 

<詳細>

●The 10th Asian Natural Product Conference サマリー (PDF)

●The 10th Asian Natural Product Conference  プログラム(PDF

●Asian Natural Products Conference (Q-AOS) ウェブサイト :https://www.anpc.jp/index.html

お問い合わせ先

アジア・オセアニア研究教育機構

〒819-0395 福岡市西区元岡744
TEL:092-802-2319 / Fax:092-802-2391

Copyright © Kyushu University Institute for Asian and Oceanian Studies.
Page
Top