アーカイブ・報告書Archives & Reports

令和3年度 九州大学台湾スタディーズ レクチャーシリーズ 映画を通して見る東アジア (2):今みんなで考えるべき問題とは

Q-AOS主催イベント

アイキャッチ画像:令和3年度 九州大学台湾スタディーズ レクチャーシリーズ 映画を通して見る東アジア (2):今みんなで考えるべき問題とは

このイベントは、東アジアの映画を通して、人権・共生社会・民主主義・若者の政治参加などについて考えていくものです。全3回の映画の上映の後に、その映画と映画が綴っている社会問題について詳しい専門家からの短い講義と質疑応答を行い、議論を深めていきたいと考えています。映画をすでにご覧になってたことがある方は、講義のみの参加も可能です。皆様のご参加をお待ちしております。

詳細

日時 2022年3月02日 21:00 ~ 2022年3月01日 22:00
主催 九州大学台湾スタディーズ アジア・オセアニア研究教育機構文化変動クラスタ―
後援 九州大学 Progress100(世界トップレベル研究者招聘プログラム)
プログラム ★3月4日(金)★
16:00-21:00『海の彼方』(2017) (123分)上映
(指定された5時間の間にご視聴ください。)
21:00-22:00 講義:「アジアの〈はざま〉に埋もれた歴史を解き放つ:沖縄から見た台湾と日本の関係」
講師:黄 インイク 監督(『海の彼方』(2017)監督)
八尾 祥平 先生(東京大学 日本学術振興会 特別研究員PD)
司会:前原 志保(九州大学 台湾スタディーズ 特任助教)

★3月11日(金)★
16:00-21:00『日常対話』(2016) (88分)上映
(指定された5時間の間にご視聴ください。)
21:00-22:00 講義:「かっこよくないLGBTQ:地方と貧困層の視点から」
講師:橋本 恭子先生(日本社会事業大学 非常勤講師)
劉 霊均 先生(相模女子大学 非常勤講師)
司会:前原 志保(九州大学 台湾スタディーズ 特任助教)

★3月18日(金)★
16:00-21:00『デニス・ホー ビカミング・ザ・ソング』(2020) (83分)上映
(指定された5時間の間にご視聴ください。)
21:00-22:00 講義:「香港 あなたはどこへ向かうのか」
講師:阿古 智子先生(東京大学 教授)
聞き手:前原 志保(九州大学 台湾スタディーズ 特任助教)
会場 講義:ZOOM上で開催(YouTube LIVE中継あり)
日時 2022年3月04日
定員 150名(先着)
※映画の上映には人数制限があります。定員になり次第お申し込みを終了させていただきます。
注意事項 映画の視聴、講義に関するURLは開催日前日までに参加登録者にお送りします。

参加費は無料ですが、通信料は参加者のご負担になります。
・映画をすでにご覧になっている方は、講義のみの参加も可能です。
・映画視聴のためのURL、ZOOMのURLを申し込みをされていない別の方に送るのはおやめください。
・映画視聴には人数制限があり、正式に申し込みをされた方が視聴できなくなる恐れがあります。
・映画の録画、ZOOM講義の録画は恐れ入りますが、おやめいただくようお願いいたします。

このイベントは、東アジアの映画を通して、人権・共生社会・民主主義・若者の政治参加などについて考えていくものです。全3回の映画の上映の後に、その映画と映画が綴っている社会問題について詳しい専門家からの短い講義と質疑応答を行い、議論を深めていきたいと考えています。映画をすでにご覧になってたことがある方は、講義のみの参加も可能です。皆様のご参加をお待ちしております。