アーカイブ・報告書Archives & Reports

人文社会系異分野交流会 〜人文社会系科学の未来のためにみんなで話そう!

共催・協力イベント

アイキャッチ画像:人文社会系異分野交流会 〜人文社会系科学の未来のためにみんなで話そう!

「人文社会系」とひとくくりにされがちな私たち。
研究室の規模や構成,研究の進め方,キャリアパスなどにおいて,「理系」の研究者とはまた違う問題を抱えています。
そうはいっても,異なる分野間では,事情も常識も実は全然違ったりしているようです。まずは一緒に話してみませんか?
異分野交流会では、研究環境に関するトピックを対象に分野や職位を超えて幅広く交流・対話し,人文社会科学系の研究者の抱える諸問題を抽出し,その解決策を共同で模索します。
人文社会系の研究者の方はもちろんのこと,人文社会系の研究や研究者に興味のある方なら,他分野の研究者の方,企業の方など,どなたでもご参加いただけます。 お昼ご飯を片手に,気軽にトークしましょう!みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

詳細

日時 2022年1月22日 12:00 ~ 2022年1月22日 14:00
開催方法 方式 Zoomミーティングにより,ブレイクアウトルームにて少人数での対話の実施。 各グループに委員1~2名が加わり,対話をお手伝いします。
定員 30名
申込受付期間 2022年1月5日 ~ 2022年1月15日
主催 日本版AAAS設立準備委員会
共催 九州大学アジア・オセアニア研究教育機構文化変動クラスター
お問合せ先 大賀哲(法学研究院)
toga@law.kyushu-u.ac.jp

イベントスケジュール

12:00~ 12:10 冒頭挨拶・主旨説明
12:10~ 12:35 ネットワーキングセッション
12:40 ~ 13:30 問題抽出セッション
13:30 ~ 13:50 対話の中で抽出された問題や,解決策について各グループの発表
13:50 ~ 14:00 まとめ

各セッションの内容

◆ネットワーキングセッション 研究環境に関する特定のトピックについて,小グループに分かれて話し合います。 このセッションでは,参加者同士の交流を主目的としていますので,トピックについての問題意識を自由に話し合ってみてください。
◆問題抽出セッション 参加申し込みアンケートの中で,参加者の皆さんのご関心が一番高かったトピックについて,小グループに分かれて話しあい,問題点の抽出と整理,解決策の模索を行います。最終的にグループの対話内容をまとめて発表していただきます。

トピックについて

研究環境に関わる9つのトピックをご用意しました。トピック一覧はポスターをご覧ください。参加登録後,話してみたいトピックを選択するフォームへと進みます。 ご関心のあるトピックについて,第3希望までご選択ください。