アーカイブArchives

第62回Q-AOSブラウンバッグセミナー「昆虫食の心理学」

ブラウンバッグセミナー

アイキャッチ画像:第62回Q-AOSブラウンバッグセミナー「昆虫食の心理学」

九州大学アジア・オセアニア研究教育機構(Q-AOS)では「Brown Bag Seminar Series」を毎週水曜日のランチタイムに開催いたします。本学のアジア・オセアニア地域やSDGsに関連する最新の研究活動を多くの方に知っていただき、異分野研究ネットワークや交流やきっかけの場を提供できればと思います。どなたでも気軽に御参加いただける内容となっております。途中参加、途中退室もOKです。皆様の御参加をお待ちしております。

詳細

日時 2022年8月24日 12:10 ~ 2022年8月24日 12:50
形式 Zoom Webinar
言語 日英同時通訳あり、スライドやポスターも日英2言語に対応
参加費 無料
定員 500名
お問い合わせ 担当:九州大学Q-AOS事務局
電話番号:092-802-2603・2605
メールアドレス:aoevent★jimu.kyushu-u.ac.jp(★を@に変えてください)

抄録

世界的食糧問題の解決や食肉価格高騰の対策として,昆虫食は持続可能な動物性タンパク源として大いに期待され,国連食糧農業機関(FAO)をはじめ国際的に推進されています。これまでの伝統食のイメージと違って,日本や世界各地ではいま昆虫食のフードイノベーションを起こしていて,新しい意匠での昆虫食商品や料理が開発されています。一方で,昆虫食の利点が十分に理解できたとしても,食べない人は食べないです。様々な技術開発や企業努力で作られた昆虫食は,最終的に食用されるかどうかを決めるのは人間のこころなのです。昆虫食の心理学研究は,なぜ人間は虫を食べるのが嫌なのか,その原因究明と対策方法を考えています。

当日プログラム

12:10~12:15 イントロダクション
座長 田中 俊徳 准教授( Q-AOS研究推進コーディネーター)

12:15~12:40「昆虫食の心理学」

演者 錢 琨 准教授 (九州大学アジア・オセアニア研究教育機構)

12:40~12:50 質疑応答

※当日の講演動画を後日掲載予定です。  

当日資料

・参加者の皆様への御案内(同時通訳使用方法・資料・質疑応答について):PDF

※同時通訳機能はウェブブラウザ上では使用できません。
Zoomのアプリケーションをこちらよりダウンロードをお願い致します。

講演資料:PDF

個人情報の取り扱いについて

本セミナーのお申し込みの際にご記入いただきました個人情報は、本セミナー開催及び弊機構からのご案内送付以外には使用しません

次回以降のBBS

 

日付

講師・タイトル

ポスター

第62回

2022年8月24日(水)
12:10〜12:50   

「昆虫食の心理学」

演者 錢 琨 准教授 (九州大学アジア・オセアニア研究教育機構)

pdf

第63回

2022年8月31日(水)
12:10〜12:50   

「脳の疾患と免疫応答」

演者 伊藤 美菜子 准教授(九州大学生体防御医学研究所)

pdf