アーカイブ・報告書Archives & Reports

Q-AOSブラウンバッグセミナー第36回「余分な湿気を取り除く活性炭」

ブラウンバッグセミナー

アイキャッチ画像:Q-AOSブラウンバッグセミナー第36回「余分な湿気を取り除く活性炭」

九州大学アジア・オセアニア研究教育機構(Q-AOS)では「Brown Bag Seminar Series」を4月から毎週水曜日のランチタイムに開催いたします。本学のアジア・オセアニア地域やSDGsに関連する最新の研究活動を多くの方に知っていただき、異分野研究ネットワークや交流やきっかけの場を提供できればと思います。どなたでも気軽に御参加いただける内容となっております。途中参加、途中退室もOKです。皆様の御参加をお待ちしております。

詳細

日時 2022年1月26日 12:10 ~ 2022年1月26日 12:50
形式 Zoom Webinar
言語 日英同時通訳あり、スライドやポスターも日英2言語に対応
参加費 無料
定員 500名
お問い合わせ 担当:九州大学Q-AOS事務局
電話番号:092-802-2603・2605
メールアドレス:aoevent★jimu.kyushu-u.ac.jp(★を@に変えてください)

抄録

夏は湿度が高いため、エアコンを一日中稼働させなければならないという問題があります。しかし、エアコンのエネルギー消費量が多いため、膨大なコストがかかってしまいます。こ れは、私たちが持っているエアコンのシステムが、除湿と温度調節を 1 つのシステムでしか行えないことが原因です。このシステムは、設定された温度よりもはるかに低い露点以下 の空気を冷却することで湿度を取り除きます。このような過冷却状態では、設定温度に到達するために再加熱が必要となり、エネルギーの浪費につながります。

今回は、余分な湿度の除去と空気の冷却を別々に行うことが できる独立した乾燥方法を紹介します。従来の素材である活性炭の安価で豊富な利点を利用して、室内空気中の余分な水分を持続的に処理する方法を試みました。

当日プログラム

12:10~12:15 イントロダクション
座長 田中俊徳 准教授(Q-AOS 研究推進コーディネーター)

12:15~12:40  「余分な湿気を取り除く活性炭
演者 チャイルンニサ 博士課程3年(所属:九州大学大学院総合理工学府 環境エネルギー工学専攻・熱エネルギー変換システム学研究室)

12:40~12:50 質疑応答

※当日の講演動画を期間限定にて後日掲載予定です。  

当日資料

・参加者の皆様への御案内(同時通訳使用方法・資料・質疑応答について):PDF
※同時通訳機能はウェブブラウザ上では使用できません。
Zoomのアプリケーションをこちらよりダウンロードをお願い致します。

講演資料:PDF

個人情報の取り扱いについて

本セミナーのお申し込みの際にご記入いただきました個人情報は、本セミナー開催及び弊機構からのご案内送付以外には使用しません