アーカイブ・報告書Archives & Reports

Q-AOSブラウンバッグセミナー第25回「オーストラリアにおける多様性」

ブラウンバッグセミナー

アイキャッチ画像:Q-AOSブラウンバッグセミナー第25回「オーストラリアにおける多様性」

九州大学アジア・オセアニア研究教育機構(Q-AOS)では「Brown Bag Seminar Series」を4月から毎週水曜日のランチタイムに開催いたします。本学のアジア・オセアニア地域やSDGsに関連する最新の研究活動を多くの方に知っていただき、異分野研究ネットワークや交流やきっかけの場を提供できればと思います。どなたでも気軽に御参加いただける内容となっております。途中参加、途中退室もOKです。皆様の御参加をお待ちしております。

詳細

日時 2021年10月20日 12:10 ~ 2021年10月20日 12:50
形式 Zoom Webinar
言語 日英同時通訳あり、スライドやポスターも日英2言語に対応
参加費 無料
定員 500名

抄録

オーストラリアは多文化国家であり、世界最古続的な文化つ国であると同時に、300 以上の民族や言語を持つオーストラリア人の故郷でもあります。オーストラリア人の 4 人に 1 人以上が海外で生まれ、約50%が少なくとも片方の親が海外で生まれています。このように文化的に多様な人々から生まれる機会と課題とは何でしょうか?このセミナーでは、現在のオーストラリアの人口構成と、オーストラリアにおける多様性とは何かを説明した上で、オーストラリア政府の政策や職場での実践に多様性がどのように反映されているかについて、いくつかの実例を挙げて説明します。また、大学を例にとり、留学生がオーストラリアの移民プログラムの重要な柱の一つであり、オーストラリアの経済と社会の継続的な成長と成功に重要な貢献をしていることを説明します。

当日プログラム

12:10~12:15 開会挨拶 河野 俊行 教授 (九州大学 理事・副学長)
座長 Scott Valentine 教授 (Q-AOS 研究推進ディレクター)

12:15~12:40  「オーストラリアにおける多様性
演者 シャロン・ビグネル (駐大阪オーストラリア領事 兼 トレード・コミッショナー)

12:40~12:50 質疑応答

※当日の講演動画を期間限定にて後日掲載予定です。  

当日資料

・参加者の皆様への御案内(同時通訳使用方法・資料・質疑応答について):PDF
※同時通訳機能はウェブブラウザ上では使用できません。
Zoomのアプリケーションをこちらよりダウンロードをお願い致します。

講演資料:PDF