アーカイブ・報告書Archives & Reports

少子高齢化社会アジアにおける医療・健康の課題と持続可能な社会への取り組み

イベントレポート

日本を含む先進国と同様に、経済成長が著しいアジア諸国においても急速な高齢化が進みつつあります。少子高齢化がもたらす医療・健康・福祉への多様な課題にどのように取り組み解決していくか、そしてこの取り組みに向けて医療分野のみならず広く社会全体をどのように新しくデザインすることで持続可能な社会を求めることができるかについて、主に保健医療、公衆衛生、政策、およびデザインの観点から議論することを目的として本イベントを開催しました。
イベントではそれぞれの分野の専門家が自身の分野の視点からみた少子高齢化の問題や対策について講演を行いました。台湾でのオンラインを活用した高齢者ケアは大変興味深く、日本も見習うべき点が多数あると思われました。パネリストや参加者からの多くの意見に基づいて活発な議論が行われ、盛会のうちに終了しました。

開催日時

2021年10月18日(月)

参加人数

71人

詳細はアジア遠隔医療センターホームページ イベント実績情報ページに掲載しています。
https://www.temdec.med.kyushu-u.ac.jp/activities/pastevents/

 

アジアウィーク

アイキャッチ画像:少子高齢化社会アジアにおける医療・健康の課題と持続可能な社会への取り組み

詳細

日時 2021年10月13日  ~ 2021年10月14日