九州大学 アジア・オセアニア研究教育機構

九州大学

資源循環モジュール

クラスター長兼モジュール長:笹木 圭子 教授/工学研究院

笹木圭子 教授/工学研究院

モジュールのMission/Vision

  • 超難処理金鉱石のミネラルプロセッシングの最適化を進め、環境負荷を最小化し、金回収率を最大化するプロセスを提案する。統合的鉱物解析手法の経験豊富な南オーストラリア大学と一部を共同ですすめていく(科研国際(B))。
  • タイ・チェンマイ大学を中心としたグローバルパートナーシップの助成による日・英・米・マレーシア・タイの5カ国国際プロジェクト「グリーンテクノロジーによる農薬フリー農業の開拓」に参画し、農薬の分解に向けた鉱物を助触媒とした光触媒複合体の開発に取り組む。
  • 豪州・カーティン大学と大学間(学術・学生)交流協定締結を完了する。
  • あらたに中国鉱業大学(中国国家重点大学211工程)との部局間交流協定の準備を進める。

モジュールメンバー

外部リンク

お問い合わせ先

アジア・オセアニア研究教育機構

〒819-0395 福岡市西区元岡744
TEL:092-802-2319 / Fax:092-802-2391

Copyright © Kyushu University Institute for Asian and Oceanian Studies.
Page
Top